【New】現在(コロナ感染拡大ピーク時)の発熱相談、診療・検査の体制について

更新日:8月3日

本日8/3から、発熱相談がピークアウトし電話がつながりやすくなっております。


◇現在、代表番号への電話が朝9時スタート台が大変混みあってます。

※なるべく分散しながら、おかけ下さい。


※)発熱外来で事前予約なしでの来院は、絶対に行わないでください。

※)無症状の場合など不要不急の問い合わせや検査予約はお控えください。

※)症状が重い方や緊急性の高い方は、保健所の相談窓口へ連絡の上、適切な医療機関へ受診して下さい。当院受診後からの転院対応は現在不可能です。


◇無症状や、発症から経過の浅い状態での検査は、正確に判定できません。


※)抗原検査は、初期症状から48時間後を目安に。

※)PCR検査は、無症状の場合、濃厚接触から3~4日後くらい置いて検査してください。


◇トリアージ(緊急救急性の高い方優先対応)にご理解ご協力お願いします。


 当院は本来は内視鏡を専門とした胃腸専門病院です。

平常時の医師やスタッフしか配置しておりません、限られた人員と時間での対応しか出来ませんので、緊急時は全ての要望にお応えできません。普段なら対応できる事もお断りする場合がございます。ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


※)処方薬についても、解熱や咳止め等の一般的なおくすりは市販のものを活用下さい。

(濃厚接触者以外での家族や友人にご自宅前に届けてもらうよう工夫してください。)

※)高熱でしんどい中、来院されますと熱中症のリスクもありますし、コロナ以外の発熱だった場合、来院することで感染リスクもあります。

(市販の検査キットのご活用もご検討下さい。)


コロナ感染は、風邪症状で治まるケースが大半です。

ワクチン接種されてる方も多く、重症化したり死亡することは稀です。

焦らず、コロナに感染したかも?!と思う場合は、

他の人に感染させないことに重点を置いて、ご自宅で水分補給(脱水予防 OS1等)を行い、家族友人と連絡を取り合い、外出をなるべく控えてください。


検査希望や受診については、多くの医療機関が開いてる【平日】に振り替えするよう調整してください。【日曜日・祝日・夜間】は、救急用に空けれるようご協力ください。